早稲田電気工学会

EWE活性化委員会

1.EWE活性化委員会について

 EWE活性化委員会の発足の切掛けは「EWEは大きな組織であるが、会員へのサービ スが十分ではない」という問題意識を種市EWE元会長と下村次期会長(当時)が持た れたことによる。
 そこで、「会員へのサービス」を目的として、平成19年(2007年)にお二人を中心とした7名で活性化委員会を発足させた。委員は職場の第一線を退いた人達で、ボランティア活動である。その後も、委員数は、大体10名前後で 推移している。
 活動に当たっては、先生方と相談し、企画立案と実行をしている。
 これら行事の学内調整、学生への開催案内の通知、申込受付等については、EWE事務局の全面的な協力を頂いている。

2.活動内容

2.1.ウェブニュース配信
 インターネットを利用したEWE会員へ学校の情報や会員の寄稿などの情報発信であった。
その実現のため、会員のメールアドレスの収集と作成、同報通信のための配信インフラの構築に力を入れた。
 当時、EWE会員名簿の原簿に登録されていたメールアドレス数は2000件位で あった。そこで、評議員や研究室OBに名簿の提出を依頼し、数年で5000件以上の メールアドレスが収集できた。また、最適なソフトを選択し、ウェブニュース配信の為のインフラを構築した。
 これが現在EWE会員に配信されている「ウェブニュース」発足の経緯である。
 この配信が知られるにつれて、当初は少なかった大学関連の情報発信要求も急激に 増加した。それに応じ、当初は活性化委員がEWE事務室から行っていた配信作業を、 EWE事務局に移行した。
 現在、活性化委員会は寄稿の収集、不達メール数及び配信ソフトの動作チェック等、配信インフラの監視を行っている。

2.2.見学会
 目的は、「できるだけ多くの学生に企業に対する見聞を広める機会を提供する」ことであり、毎年、見学会を行っている。
*2019年度見学会報告
  見学先:都立産業技術研究センター(都産研)の産業ロボットプロジェクト
  実施日時:2019年10月31日(木)午後
  活性化委員会からの参加者も含め、見学当日は16名が参加した。
  参加学生 電気・情報生命工学    M 2:3名、B 3:5名
       情報理工学・情報通信学  M 1:1名、B 3:1名
       電子物理システム学    M 2:1名

2.3.講演会
 EWE本体及びEWE活性化委員会は、学生・OB対象にそれぞれ独自に企画した講演 会を開催してきた。
*2019年度の講演会
 EWE活性化委員の岩本名誉教授の講演をEWE本体との共催で開催した。

2.4.先輩と学生との交流会
 「EWE先輩と学生との交流会」は学生の就職活動を側面から応援しようということ で、委員会の最初の活動年度から始めた。先輩による職場での経験等の「発表会」と「懇親会」の2部構成である。
 招致する企業や官庁は先生方のご意見を頂きながら決めているが、参加数はここ数 年で30社から36社に増えている。
 「発表会」は3会場での同時進行で、1社15分の発表を2回行っており、 学生の移動は自由であるので、希望の発表を聞き逃すことはないように配慮している。
発表内容は、小冊子として参加者に配布している。また前回から、発表の一 部は北九州キャンパスへ放映している。
 学生と先輩とが直接話す機会として、「懇親会」を設けている。
*2019年度「EWE先輩と学生の交流会」報告
 実施日時:2019年11月18日(金)
       発表会12:10 ~ 18:25
       懇親会18:40 ~ 20:30
 開催場所:63号館03、04、05会議室、ロームスクエア
 参加団体:34企業及び2官庁
 参加学生: 発表会 142名(電気生命;学部49、院49
              情報理工・通信;学部1、 院8
              電子物理;学部1、院27:他)
      懇親会 104名

2.5.海外大学院留学説明会
 学位留学を志す学生を支援する為の説明会である。アメリカ大学院学生会から派遣 された学位留学経験者及び現在留学中の学生により、出願方法、留学準備、奨学金、 卒業後の進路、海外生活までを講演者自身の留学経験を基に説明を行う。
説明会後の懇親会で、参加者は講演者を囲みの内容をさらに確認している。
*2019年度「海外大学院留学説明会」報告
 実施日時:2019年12月23日(月)18:00 ~ 19:30
 開催場所:62W号館1階大会議室、 竹内ラウンジ
 総合取り纏め:EWE活性化委員会
 主催:アメリカ大学院学生会 共催:EWE 
 後援:早稲田大学理工学術院、船井情報科学振興財団
 講演者およびパネラー:6名(内、早稲田関係者3名)
 参加者:学生47名