【参加申込 受付中!】       2021年度GITIフォーラム

『宇宙通信新時代』
開催日:2021年6月4日
早稲田電気工学会後援

早稲田大学 GITI Forum 2021ポスタ

2021年度GITIフォーラム
【テーマ】『宇宙通信新時代』
 各国が宇宙のビジネス利用に向けた開発にしのぎを削っており、SpaceX社など1万機規模の低軌道衛星通信網のプロジェクトが世界中で計画され、実際に稼働しつつある。日本はこの分野での技術的な検討は早くから行ってきているが、実システム構築などの観点では後れを取っている。日本の優位性のある分野の代表者にご参加いただき、今後日本としてどのように国際社会に展開していくかを議論していく。

【開催概要】
主  催:早稲田大学 国際情報通信研究センター(GITI)
後   援:総務省、電子情報通信学会、情報処理学会、早稲田電気工学会
日   時:2021年6月4日(金曜日)13:00-17:30
対   象:研究者・学生・大学院生・一般
会   場:早稲田大学国際会議場 井深大記念ホール (オンライン配信含む)
参 加 費 :無料
参加登録: 参加申込の受付を開始しました。
https://www.waseda.jp/fsci/giti/news/2021/03/10/871/

※オンライン配信での参加をご希望の方も申込みフォームにてご登録ください。
※当日の配信用URLは確定次第、ご案内いたします。
※なお、現時点では人数制限の上で会場での観覧を可能とする予定ですが、今後の社会状況により変更となる可能性がございます。また、会場での参加をご希望される場合、参加申込の状況によってはご希望に沿えない場合がございます。あらかじめご了承ください。

【プログラム】
<プログラムは変更する場合がありますのでご了承ください。>

13:00-13:15  開会挨拶 『早稲田大学における宇宙開発関連研究動向』
       菅野 重樹(早稲田大学 理工学術院長)

13:15-13:30  主催者挨拶と趣旨説明
       嶋本 薫(早稲田大学GITI所長)

13:30-14:30 基調講演
 13:30-14:00 『宇宙通信の国際動向と日本の戦略』
        藤野 克(総務省審議官)
 14:00-14:30 『超小型衛星の潮流と宇宙通信技術への期待』
        中須賀 真一(東京大学工学系研究科航空宇宙専攻 教授)

14:30-14:40  休憩

14:40-15:10 特別講演
 14:40-15:10 『宇宙利用の動向と展望 -Space Portなどの取り組み-』
      山崎 直子(元JAXA宇宙飛行士、一般社団法人Space Port Japan代表理事)

15:10-16:40 関連する各研究分野の第一人者からの研究動向紹介
 15:10-15:40 『光衛星通信新時代』
        豊嶋 守生(NICTワイヤレスネットワーク研究センター センター長)
 15:40-16:10 『はやぶさ2の深宇宙通信とこれから』
        戸田 知朗(宇宙科学研究所宇宙機応用工学研究系 准教授)

 16:10-16:40 『宇宙エレベータ構想及びその応用通信システムの展望』
        大野 修一(宇宙エレベータ協会 会長)

16:40-16:50 休憩

16:50-17:30 パネル討論『宇宙通信新時代の展望』
      パネリスト:宮下朋之(早稲田大学創造理工学部総合機械工学科 教授)、
      ご講演の皆様
      モデレータ:嶋本 薫(早稲田大学GITI所長)

総合司会 笠井 裕之(早稲田大学GITI副所長)

※ご不明な点等がございましたら、以下の担当までお問い合わせください。
 国際情報通信研究センター事務所(giti-staff@list.waseda.jp)
 (お問い合わせの際はメールの題目の頭に「GITIForum」とお書きください。)

以上