三月会

三月会とは

1950年当時の理工学部長であった堤秀夫先生(1913電)提唱の若手技術者、経営者の勉強の場としてスタートし、今日まで連綿と続いています。もともとは早稲田電気三月会と呼ばれていましたが、1997年に早稲田電気工学会(EWE)の事業の一環として運営されることになり、EWE三月会と改称されました。

現在、毎月第三月曜日の18~20時、市政会館 5階(日比谷公会堂と同一建物で、入口は国会通り側)で例会が開催されています。 参加申込みは、メールにて三月会事務局(ewesangetsukai@gmail.com)までお願いします(年会費:2,000円、月例会参加費:2,000円 茶菓子付き)。 また、講演会後、講師の先生を囲んで、近くの居酒屋で懇親会を開催します。会費は別途3,000円程度です。

EWE会員の方は、ぜひ、お気軽にEWE三月会にご参加下さい。 特に40代、50代の方の参加をお待ちしております。

<2014年度三月会活動>
1月例会:早大  電気・情報生命工学科教授 渡邊 亮 先生
「電気自動車の省エネルギーと乗員の温熱的快適性を両立する空調制御~車室内温熱環境のモデルを使った解析と制御系設計~」
2月例会:早大グローバルロボットアカデミア ラボツアー
藤江研究室、高西研究室、橋本研究室、小林研究室
3月例会:ナチュラル研究所 所長 石川 宏 先生
「『成長の限界』を再び問う ~アベノミックスは大丈夫か~」
4月例会:早大情報通信学科 教授 前原 文明 先生
「無線通信・放送サービスを支える周波数資源の有効利用技術」
5月例会:東邦大学医療センター大橋病院院長補佐 尾崎 重之 先生
「大動脈弁疾患治療の最前線」
6月例会:国際技術コンサルタント株式会社代表取締役 山田 宰 先生
「育成光線(ソフトセラミック)の効果について」
7月例会:早大 情報通信学科 教授 佐藤 拓朗 先生
「最近の情報通信システムの紹介 ~次世代移動通信、次世代インターネット、
ビッグデータなどの最近の技術動向と新たなサービスの展開について~」
9月例会:埼玉県立循環器・呼吸器病センター名誉総長 新井 達太 先生
「心臓外科今昔 ~プラトン、アリストテレス、中世の暗黒時代1000年を支配したガレノスのプネウマ説、解剖学のルネッサンスから天皇陛下の心臓手術まで~
10月例会:工学院大学 情報学部 教授 合志 清一 先生
「高精細映像と超解像技術 ~低解像映像からの高解像度化はどこまで可能か~」
11月例会:早大 理工学術院国際教育センター 講師 劉 江先生
「光無線通信の技術と応用」