三月会

三月会とは

1950年当時の理工学部長であった堤秀夫先生(1913電)提唱の若手技術者、経営者の勉強の場としてスタートし、今日まで連綿と続いています。もともとは早稲田電気三月会と呼ばれていましたが、1997年に早稲田電気工学会(EWE)の事業の一環として運営されることになり、EWE三月会と改称されました。

現在、毎月第三月曜日の18~20時、市政会館 5階(日比谷公会堂と同一建物で、入口は国会通り側)で例会が開催されています。 参加申込みは、メールにて三月会事務局(ewesangetsukai@gmail.com)までお願いします(年会費:2,000円、月例会参加費:2,000円 茶菓子付き)。 また、講演会後、講師の先生を囲んで、近くの居酒屋で懇親会を開催します。会費は別途3,000円程度です。

EWE会員の方は、ぜひ、お気軽にEWE三月会にご参加下さい。 特に40代、50代の方の参加をお待ちしております。

<2017年度三月会活動>
1月例会:早大 電子物理システム学科教授  谷井 孝至 先生
「物理学とエレクトロニクスを基盤とする研究・教育」
2月例会:ナチュラル研究所所長  石川 宏 先生
「歴史から読み解く気候変動」
3月例会:早大 情報通信学科教授  中里 秀則 先生
「コンテンツ指向ネットワーク」
4月例会:早大元総長、一般財団法人アジア平和貢献センター理事長、少林寺拳法東京都連盟会長等   西原 春夫 先生
「明治14年政変の背景と歴史的意義」
5月例会:早大 情報理工学科教授   笠原 博徳 先生
「IEEE President当選とマルチコア研究開発に関する産学連携」
6月例会:前朝日新聞ジャーナリスト学校 シニア研究員   服部 桂 先生
「インターネットの先に来る未来」
7月例会:前参議院議員、株式会社ニューカルチャーラボ代表取締役社長   山田 太郎 先生
「今、話題のIoTやインダストリー4.0とは何か?」
9月例会:早大 情報通信学科教授   甲藤 二郎 先生
「重点研究領域(情報系)の概要と関連する話題」
10月例会:早大 生命医科学研究科教授   武岡 真司 先生
「ナノシートが拓く未来の健康・医療の姿」
11月例会:早大 電気・情報生命工学科准教授   浜田 道昭 先生
「長鎖ノンコーディングRNAの機能の解明に向けた
バイオインフォマティクス技術」